スポンサードリンク


カテゴリ


サイトマップ


QRコード

QRコード

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY:いびきとは
うつぶせ寝健康法をご存知ですか?
96歳で現役医師として有名な日野原先生の健康法でも有名ですね。
実は、このうつぶせ寝がいびき防止にとても良いらしいのです。

うつぶせ寝といえば、少し前まで、赤ちゃんの突然死を招く原因なのではないかと騒がれた時期がありましたね。
実はこれらも、睡眠時無呼吸症が原因だったのではないかと言われているそうです。
本来、いびき防止をするためには、横向きで寝る体制が良いと言われています。
しかし、しばらくすれば仰向けになってしまい、いびきを「ガーガー」という覚えはありませんか?
そんなことにならないようにするには、初めからうつぶせで寝てしまえば、良いのです。
うつぶせで寝ると、舌が歯のほうへ落ちますから、気道がふさがる心配もありませんね。
実際に、うつぶせで寝てみてください。
意外なことに、腰が痛くなることに気付きませんか?
腰椎が落ち込むせいらしいのですが、これさえ解消できれば、いびきをかかずにぐっすり眠れるかもしれませんね。

腰に負担がかからないようにするための抱き枕やクッションなどはよく見かけますね。
もちろん、うつぶせ寝用の布団や枕も販売されています。
どのようなタイプが良いのかは好みにもよりますが、できれば枕だけではなく、腰にも負担がかからないようなものも一緒に選ぶと良いでしょう。
うつぶせは、いびき防止だけでなく、肺炎や血行不良なども解消してくれるのだそうです。
是非、実践してみてくださいね。
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © いびきは治る病気です。 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。