スポンサードリンク


カテゴリ


サイトマップ


QRコード

QRコード

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY:いびきとは
自分では気付いていないだけで、人に迷惑をかけていることって結構ありますよね。
口臭や体臭などもその一つですが、いびきや歯ぎしりなどは言われるまで気付かなかった・・・という方も多いはずです。
いくら気をつけても、寝ている間に起こることですから、分からないのも当然でしょう。

いびきといえば、男性のイメージがありますが、最近はそうでもないようです。
時代とともに女性のスタイルは良くなり、街で見かける女性はモデルさんのようですね。
エステサロンには小顔コースなんていうのもあって、バービー人形のようなスタイルに憧れている女性は多いことでしょう。

しかし、この小顔、意外なことにいびきと大きな関係があるのです。
顔が小さい人の特徴は、顎が細くて小さいという点があります。
顎が小さいと、寝ている時に舌の付け根部分が、喉のほうへ降りるために、喉が狭くなってしまうのです。
空気の通り道がこれによってふさがれるのですが、それでも頑張って通り抜けようとする際に発せられる音がいびきです。
もちろん、小顔の人全員がいびきをかくわけではありません。
また、小顔以外にも肥満の人やお酒を飲んだ時、鼻や喉に障害がある場合もいびきをかく人が多いといわれています。

では、いびき防止方法は、どのような方法があるのでしょうか?
いびき防止に一番、手っ取り早い方法は横向きになって寝ることです。
寝相が悪くて、ずっと横を向いていられないという人は、背中にクッションやまくらを当てて寝てみるのも良いでしょう。

こうすることで喉の通りが良くなって、いびき防止が出来るケースもあるのです。
いびきが気になって、友人との旅行などには、いけなくなったという方もいらっしゃることでしょう。
そんな方は、一度、横向きに寝てみてはいかがでしょう?
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © いびきは治る病気です。 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。